monzoのゲーム日記
最近、年齢のせいかゲームをする時間も、意欲も減退してきたような気がします。そんな社会人ヘボゲーマーのつれづれなる日記です。ゲームの情報、プレイ日記などを中心に考えています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FF12レヴァナントウイング ミッション5-2プロローグ
ファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイング

のプレイ日記を続けています。
いつまで続くやら・・・

ネタバレを含みますので、ご注意ください。



トマジの漂流日誌・遭難3日目
-----------------------------------
ヴァンたちが連れてきた男は
オレたちを警戒しているのか
心ここにあらずといった様子で・・・

目が覚めたあとも なにも話さず
ただ黙っているだけだった。
クールって言うかムッツリスケベ?

・・・ま、よーするに
オレは気にくわなかった。
でも、オレだけじゃないよね?
-----------------------------------

トマジ・・・わかる、わかるよ。。
自分だけを見て欲しいんだよね?(違・・



黙っていた青年に、パンネロが踊ってみせる。

「・・・・ありがとう。」

ついにしゃべった!


名前は「ウィリス」というらしい。


パンネロがウィリスにやさしくするのを見て、
ヴァンは気が気じゃないようだww


ゴゴザの滝にいけるようになった。

ゴゴザの滝

密林の中心に落ちる 雄大な滝
たちのぼる水煙は 自然の生命力を
感じさせる。滝にうたれ修行しよう
としたが、激しい流れに屈した
トマジが ゴゴザの滝と名づけた。


トマジ、名づけるのはいいけど、なんだよ、ゴゴザって??





スポンサーサイト

テーマ:ファイナルファンタジー全般(11除く) - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 monzoのゲーム日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。