monzoのゲーム日記
最近、年齢のせいかゲームをする時間も、意欲も減退してきたような気がします。そんな社会人ヘボゲーマーのつれづれなる日記です。ゲームの情報、プレイ日記などを中心に考えています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FF12レヴァナントウイング ミッション3-4
ファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイング

のプレイ日記を続けています。
いつまで続くやら・・・

ネタバレを含みますので、ご注意ください。


ミッション3-4

翼のジャッジ



聖晶石がかなり痛んでいて、そのせいで結界が解けたようだ。
そのそばには何かの装置が置かれていたが、おそらく、
翼のジャッジのしわざだろう。



その時、後ろから鎧をまとったキャラが現れた!!



直接心に話しかけてくる!
こいつが「翼のジャッジ」か!


聖石ををやるから、自分に従え。
それでもいやなら、イヴァリースを支配させてやる。

そうやって、自分の味方にしようとしてくる。

ヴァン「俺たちはそんなものが欲しいんじゃない」
と拒否すると、


「ならばお前たちも”永遠”が望みか?」


ヴァン「永遠??」



回想シーンが始まり、バルフレアがジャッジにやられるシーンが・・
そのシーンはパンネロやヴァンにも見えていたらしい。



そして、戦闘へ・・・


勝利条件:翼のジャッジを倒せ!
敗北条件:味方リーダーの全滅

だが、途中でジャッジはどこかへ行ってしまい、条件変更


勝利条件:シヴァを倒せ!!


シヴァに特攻したら、ヴァンはやられたが、どうにか倒せた。



3-4クリア

石は砕け散っていた・・・


ランキングに参加しました。
応援ぽちっとなとしてもらうと、モチベーションUP
人気ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:ファイナルファンタジー全般(11除く) - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 monzoのゲーム日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。